最近のこと

今日もデリヘルの出勤だったのですが全身に刺青のあるお客さんで、やはりその見た目にビビってしまいました。

ガタイも良くて迫力があり正直「怖い…!」とは言っていませんが完全に顔に出ていたと思います。
そのお客さんもそれを察してか優しく接してくれました。
女の人の扱いに慣れているのか思いの外優しくて、少し安心しました。

ただ実際にプレイに入ると力加減が強くて、痛くて痛くてつい「痛いです…。」と言ってしまいました。
その顔が逆にそそると言われてぎょっとしてしまいましたが、その後は力加減を抑えてしてくれました。
本番強要もなかったし臭くもなく清潔だったのですが、やはり見た目が怖いので次も指名が欲しいかと言われれば微妙な感じです。
それほど迫力がありました。今回は何事もなかったですが、終始もしキレられたらどうなっちゃううんだろうとビクビクしていたので、ストレスが半端なかったです。

男の人はやはり女の人にとって力で敵わないし、新規のお客さんだと特に内心ビクビクしてしまいます。
この方も何度もプレイを繰り返して何事もなければいつかは安心して接することができるのかもしれません。


最近ホームページに載せている写真を取り直ししました。

一応清純系として売っている(胸がないし背も低いので必然的にセクシー系は無理…)ので白い下着で撮影しました。
最近太り気味でお腹の肉が気になっていたので食べる量を気をつけたりはしているのですが、運動をしていないからかなかなか痩せない…。
撮影する日まで夕飯は豆腐だけなど極限まで頑張りました。

男の人はちょっとぽっちゃりがいいとよく言われているようですが、写真でお腹が出ているのはさすがにかっこ悪すぎます。
昔はゆるゆるだったジーンズが今では少しきついくらいなのが泣けてきます。
この仕事を始める前は欲しいものがあるとまず食費を削って食べなかったりしたのでその影響もあり痩せていたんだと思います。

写真の出来次第でお客さんの入りが変わったりするので、店も嬢側も気を使います。
最近では動画の投稿も出来るようになったので、ブログには積極的に動画をあげたりもしています。

私は秋田という狭い街の中で身バレが怖いので顔は全て隠しています。
なので多少はセクシーに攻めてるようなポーズで撮影しています。じゃないとなかなか予約は埋まらないのです。
お客さんも行為に消極的な女の子はつまらないので避けがちです。
写真で大胆さをアピールできればお客さんも食いついてくれるので頑張ってこだわっています。
こうゆう時天然でスタイルに恵まれている人は羨ましいなぁと思います。

私はヌーブラやポーズで盛り盛りにしてなんとかスタイルをごまかしています。
逆にロリコンには乳がない方がウケがいいのかもしれませんが、ロリコンのお客さんはほぼほぼ気持ち悪いお客さんが多いのです。
わがままかと思われそうですが、正直それはそれで精神的につらくて比較的まともなお客さんの需要が多いところをあさましくも狙っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です